スポーツベットで勝てるブックメーカーを探せ!

ブックメーカーは基本的に海外のサービスになりますので、日本人ユーザーにとってはあまり馴染みがないものかも知れません。しかし、世界的に見るとブックメーカーの存在感は高まっています。インターネット環境の普及に伴い、オンラインカジノなどのオンラインギャンブル市場は急成長しています。

さらに、スポーツベットアイオーウィリアムヒルのように日本語に対応しているものも多々登場しています。選択肢が多々あり、おすすめのものを知るためにも当サイトのような比較サイトが必要になってくるのです。

ブックメーカー比較

フィルター
新規カスタマーボーナス¥
  • ベッティングオファー
  • サービス
  • 入出金
94/100
レーティング
Sportsbet.io ハイライト
  • スポーツライブを無料で見られる
  • 仮想通貨も法定通貨も使える
  • ライブベット機能が優秀
クレジットカード
Curacao
-
Sportsbet.io レビュー プロバイダーに行く
90/100
レーティング
Bet365 ハイライト
  • スポーツの種類が多い
  • オッズの種類が多い
  • ライブストリーミングがある
-
MGA - Malta Gaming Authority
100% まで
7000¥
Bet365 レビュー プロバイダーに行く
89/100
レーティング
Bettilt ハイライト
  • ライブストリーミングあり
  • サッカーのオッズが良い
  • ベッティングマーケットが充実
クレジットカード
Curacao
100% まで
500¥
Bettilt レビュー プロバイダーに行く
88/100
レーティング
10Bet ハイライト
  • サッカーリーグ数が多い
  • ライブベット画面が見やすい
  • 最小ベット額が低い
Paysafecard
MGA - Malta Gaming Authority
100% まで
$100
10Bet レビュー プロバイダーに行く
87/100
レーティング
Cherry Casino ハイライト
  • マーケットが充実
  • ライブストリーミングあり
  • 老舗ブックメーカーの安心感
Paysafecard
MGA - Malta Gaming Authority
100% まで
$500
Cherry Casino レビュー プロバイダーに行く
86/100
レーティング
Royal Panda ハイライト
  • 日本語対応が完璧でない
  • マルチ画面機能あり
  • ライブストリーミングあり
クレジットカード
MGA - Malta Gaming Authority
-
Royal Panda レビュー プロバイダーに行く
86/100
レーティング
Bitcasino.io ハイライト
  • 賭けの種類が多い
  • 既定の1オッズを自分で上げられる
  • スポーツ以外もベットOK
Paysafecard
Curacao
-
Bitcasino.io レビュー プロバイダーに行く
85/100
レーティング
Pinnacle ハイライト
  • 大手ブックメーカーだから安心
  • 最大ベット制限がない
  • マーケットの種類が多い
Webmoney
MGA - Malta Gaming Authority
100 フリースピン
Pinnacle レビュー プロバイダーに行く
85/100
レーティング
888 ハイライト
  • 平均的なオッズ
  • ライブベットあり
  • マーケット多数
PayPal
MGA - Malta Gaming Authority
-
888 レビュー プロバイダーに行く
84/100
レーティング
William Hill ハイライト
  • 24時間365日メール、チャット、電話の日本語サポート
  • 魅力的な初回ボーナス
  • 1アカウントでスポーツベットとカジノができる
PayPal
Gibraltar
100% まで
$100
William Hill レビュー プロバイダーに行く
84/100
レーティング
Betway ハイライト
  • 有名サッカーチームのスポンサー
  • マーケット数が充実
  • ベットビルダーあり
Paysafecard
MGA - Malta Gaming Authority
まで
£30
Betway レビュー プロバイダーに行く
84/100
レーティング
Betvictor ハイライト
  • 豊富なマーケット
  • サッカーリーグが豊富
  • 最大勝利金額設定あり
PayPal
Germany - Deutsche Sportwetten-Lizenz
まで
£30
Betvictor レビュー プロバイダーに行く
83/100
レーティング
JOYCASINO ハイライト
  • マーケットが充実
  • ライブベットの画質が良い
  • モバイルからでも使用感良し
PayPal
Curacao
-
83/100
レーティング
Unibet ハイライト
  • オッズが高め
  • スポーツ以外にも賭けられる
  • 日本から中継が見られない
Paysafecard
MGA - Malta Gaming Authority
100% まで
25€
Unibet レビュー プロバイダーに行く

オンラインスポーツベットが日本人プレーヤーにおすすめな理由

ブックメーカーなどのオンラインスポーツベットは日本人にもぴったりです。まず、時間が自由です。自分の都合の良い時に楽しめるコンテンツです。

また、Bet365や1xBet、188Betのようにライブストリーミングを楽しめるものもありますので、リアルタイムで試合を見ながらのライブベットは、まさにオンラインギャンブルだからこそ可能なものです。

日本の場合、賭博は原則禁止ですがスポーツベットであれば問題ない点を踏まえると、日本人ユーザーにとってオンラインギャンブルやスポーツベットは魅力的なギャンブルだと考えて良いのではないでしょうか。

ボーナスにはどんな種類がある?

ブックメーカーは多々ありますが、それぞれボーナスが異なります。例えばスポーツベットだけではなく、オンラインカジノとして人気を集めている10Betの場合、最大100ドルまで100%の入金ボーナスが用意されています。一方、Ladbrokes,の場合は最高ボーナス額は20ユーロ。通貨単位を含め、全く異なるボーナスが用意されていることが分かるのではないでしょうか。

但し、ボーナス額は全てが「自由に使えるボーナス」ではありません。例えばBetVictorの場合、最大500ドル・100%の入金ボーナスが用意されていますが、登録後5日後以内に申請する点や、引き出すためには受け取ったボーナスの30倍のベットが必要だと設定されています。

安易にボーナスの額面だけで判断するのではなく、出金方法等まで踏まえて考える必要があります。また、スポーツベットを提供するブックメーカーによって居住地・国籍等によっても違いが出ますので、それらを踏まえてボーナスを選ぶことが求められます。

決済方法

ブックメーカー、スポーツベットは実際にお金を賭けますの決済方法も判断材料になる部分です。なぜなら、ブックメーカーやオンラインギャンブルによって入出金方法が異なるからです。日本人ユーザーの場合送金サービスの利用が一般的です。

銀行口座から送金サービスを介してブックメーカーやスポーツベットのアカウントに入金し、勝利したらアカウントから送金サービスを介して銀行口座に出金するという流れが一般的です。しかし、日本人ユーザーも増加していることから、ベットティルトビットスターズのように仮想通貨での入出金が可能だったり、金サービスを介さずに銀行口座への入金が可能なブックメーカー・スポーツベットも登場するなど、利便性が高まっています。そのため、ブックメーカーやスポーツベットを選ぶ際には、入出金方法も注目しておくと良いでしょう。

エディターおすすめサイト

ブックメーカーやオンラインギャンブルは多々ありますが、エディターおすすめとして4つほど紹介します。

Bet365

こちらは世界最大手とも目されているブックメーカーです。日本語に対応していない点や入出金に関して日本人は少々使いづらい部分があるのは事実です。しかし、賭けの対象の豊富さは、ブックメーカーでも随一。多少使いづらいとしても、利用するだけの価値のあるブックメーカーです。

いろいろなブックメーカーを利用した人が最後にいきつくブックメーカーとも囁かれています。

1XBET

1xBETもまた、比較的有名なブックメーカーでBet365と比べると、日本人向けとされています。その理由として、日本語に対応している点です。Bet365は世界中に愛好家がいるブックメーカーの最大手ですが、だからこそ日本人だけを相手にしているのではなく、いわば「世界の公用語」である英語のみとなっています。

その点、1xBETは日本語に対応していますので分かりやすいです。入出金に関しても日本語で可能な点を踏まえると、日本人ユーザーにおすすめのブックメーカーと言えるでしょう。

ウイリアムヒル

ウイリアムヒルもまた、世界的に人気のブックメーカーで、1XBET同様、日本語に対応していますので日本人でも安心です。スポーツベットも楽しめます。日本語にてコンテンツが用意されていますし、細かいルール等も日本語にて制作されています。また、一部利用できないものがあるものの、クレジットカードによる入金が可能な点など、日本人プレイヤーでも使いやすいブックメーカーとなっています。

ピナクルカジノ

ピナクルカジノもまた、日本語に対応しているブックメーカーです。サッカー、野球、バスケット、さらにはeスポーツなどスポーツベットの対象は幅広く、問い合わせに関しても24時間日本語対応が可能となっています。

本来であれば21Betも加えたかったのですが、既にサービス終了とのことなので次点としてBetwayを推しておきましょう。

オンラインブックメーカーについてのよくある質問

Q:ブックメーカーやスポーツベットは違法ではないの?

A:ブックメーカーやオスポーツベットを楽しむにあたって、多くの人が疑問・不安に感じているのがこちらなのではないでしょうか。

日本は法律によってギャンブルが禁止されていますが、インターネット上に関してはサーバーが置かれている国の法律を適用するルールとなっています。ブックメーカーやオンラインカジノは海外の、かつライセンスを得てサービスを提供していますので違法性はありません。

Q:やっぱり大手の方が安心?

A:小さなブックメーカーやオンラインカジノよりも、大手の方が安心なのではと考える日本人プレイヤーも多いことでしょう。しかし、ブックメーカーやスポーツベットはどの業者でも勝手に営業できるものではなく、ライセンスを取得し、営業するものです。公式ホームページのトップページには、取得しているライセンスが表示されていますので、大手ではないとしても、詐欺の心配は基本的に低いです。但し、大手の方が日本語対応や入出金の選択肢、ゲームの数などに於いて充実しています。

Q:サポートって大切?

A:ブックメーカーやスポーツベットは実際に何が起きるか分からないので、用意されているに越したことはありません。

Q:キャッシュアウトって?

A:出金です。ブックメーカーやスポーツベットでどれだけ利益を得ても、出金できなければ手にできません。そのため、キャッシュアウトの方法が大切です。

Q:出金条件って?

A:ブックメーカーやスポーツベットには出金条件が設定されているケースが多いです。条件を満たさなければ、出金できないのでとても大切な部分です。

Q:日本語対応って重要?

A:直感的なプレイも可能ではありますが、お金が絡むことです。いざやもしものことを考えると、できれば日本語に対応していたほうが良いでしょう。但し、外国語に堪能であればその限りではありません。

トップベッティングサイト
上位ベッティングボーナス
上位オンラインカジノ
上位カジノボーナス
トップへ移動
×
ボーナスコード:
ボーナスオファーは既に別ウインドウに表示されています。もし表示されていない場合は下記のリンクをクリックしてください。
ゲームプロバイダーに行く